頭の固い頑固な上司が電子書籍化された新聞を読んでいたこと

私の会社の上司で、頭が硬いことで有名な男性がいます。
仕事はとてもできるのですが、厳しい人で考え方も古いです。
年齢は60歳前で、パソコンなどもうまく使いこなすことができません。
しかしそんな上司は、電子書籍化された書物だけは好んで読むのです。
私はこのような人は、絶対に電子書籍化された書物を読まないタイプの人だと思っていたので、上司が電子書籍化された新聞を読むと聞いて本当に驚きました。
そしてこのような上司でも電子書籍化された書物を読むのだから、電子書籍化された書物というのは私が思っている程悪いものではないのかもしれないと考えを改めるようになりました。
電子書籍化のことを知っておくべきだと思いませんか。
上司に話を聞いてみると、電子書籍化された書物はとても読みやすいといいます。

丸橋賢

真鍋昇 大麻 歯科医師

中央出版

中央出版

中央出版

最新投稿

  • 電子書籍化について1

    頭の固いことで有名な頑固上司が電子書籍化された新聞を読んでいたことは私に大きな衝撃を与えました。

    続きを読む...

  • 電子書籍化について2

    上司の大学生になる子供は、電子書籍化された参考書をいつも読んでいるといいます。
    上司は最初、私 …

    続きを読む...

  • 電子書籍化について3

    私の会社の上司は頭の固いことで有名ですが、私よりもずっと早くに電子書籍化された書物を日常的に呼んでい …

    続きを読む...

  • 電子書籍化について4

    私の会社の上司は、電子書籍化された新聞を毎朝読むことを日課にしています。
    こちらのサイトで電子 …

    続きを読む...